納骨堂という選択ってどうだろう?

640wafuku-mofukuお墓の問題・・・年を取ると避けて通れなくなりますね。
私も最近考えるようになりました。
先祖の墓は遠くにある、埋葬できる定員ギリギリ、それにうちは長男じゃない(いわゆる本家じゃない?)ので、自分たちでお墓を用意しようかなと思っています♪

と言っても、お墓は高い!! ビックリするほど高いです。
最近はお墓も価格破壊だそうで、樹木葬や共同墓地ではなく、いわゆる昔からのタイプのお墓で永代供養もついて格安に販売している墓地もあるんですね~。競争率は高いらしいけど。

葬儀やお墓ばかり言い値というのもおかしなもので、もっと自由競争があってもいいなと思います。

 

都心にあって、お値段も手ごろで、子孫に手間をかけない、となると、納骨堂という選択もありかな、と思います。
納骨堂は屋内にあるものも多く、小さな区画を購入するような形になるんですね(形態は色々あるそうですが)。
お参りに行きたい時に行ける。墓石の手入れも不要だし、いつでもきれいな状態で祭壇を維持してくれるんですね。
ロッカーみたいになっていて、一人分はすごく狭いけど、その分お値段も安めです。
子孫が途切れたら、合同でお祀りしてくれるので無縁仏になる心配はないのです。

納骨堂という形態はまだ始まったばかりで抵抗がある人もいるかもしれません。
でも、現実の事を考えると高いお墓を手間暇かけて維持していく必要があるのかな、と思いますね。
これからは納骨堂に埋葬して、と希望する人も増えるんじゃないかな。

お値段は納骨堂やそのタイプによってかなりばらつきがありますが、墓地を買ってお墓を作ることを考えるとずっと格安です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

400リペアファンデーションセットかごと

2016.4.24

リソウのリペアファンデーションのトライアルセット、クチコミしてみます!

リソウといえばリペアジェルが有名ですが、ファンデーションのトライアルセットがあるんですね。 届いたときに、え?なに?数が多くない!?っ…

Ranking

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
ページ上部へ戻る