発酵食品、塩麹を自分で作ってみたら簡単でした

発酵食品が人気になっていますね。
漬物や納豆、チーズ、味噌など、発酵食品は身近にあります。

何がそんなにいいのか、というと、、発酵食品を食べて腸の善玉菌を増やすとウィルスや有毒な物質を食い尽くしてしまうんですね。

そうすると免疫力がアップして病気になりにくくなるんですね。

今は添加物が世の中にあふれています。
コンビニやファストフードのものは、もうどれくらい添加物が入っているのかおそろしくなりますね。

それだけじゃなく、味噌やしょうゆにしても、化学合成されたもので、体にいいものじゃないそうなのです。
あら、せっかく健康のためにみそ汁を作っていたのに、それって味噌じゃなくて味噌もどきにすぎなかったなんて。

買ってきた漬物などは、たくさん添加物がはいっていたりしますね。

これなら食べないほうがいいかも、なんて思ってしまいます。

なので、発酵食品を取り入れようと思ったら、ちゃんとした、ある程度値段の高いものを買うのが必須なんですね。
自然食ショップや信頼できるお店から購入するといいと思います。

調味料は最低限無添加のものを揃えないと、何を作ってもいいものができないんですね・・・

そんなわけで、今回は無添加の米麹を買って、天然塩と水、しょうゆ、オリーブオイル、ニンニクを使って麹を作ってみました。

塩と水と生麹で「塩麹」
しょうゆと生麹で「しょうゆ麹」
オリーブオイルとニンニク、塩麹で「ニンニク麹」

こんな感じで作ってみました。

400塩麹3日目基本は塩麹です。
魚を付け込んだり、たれにして肉や魚にかけたり、シンプルな料理にも使えるので便利なんですね~。

作り方は、塩と生麹、水を混ぜて容器に入れ、一日に1回かき回して空気を含ませます。
それだけなのです~。

毎日かき回して1週間くらいすると塩麹の出来上がり!
冬は少し時間がかかりますが、夏は2,3日でできるんですね。

出来上がるまでに発酵を繰り返すので、ふたを緩めて常温に置いておきます。
冷たいところだと発酵が進まないんですね。

できあがったら冷蔵庫に入れておきます。
かなり長期間保存できるので便利ですね~。

しょうゆ麹は塩のかわりにしょうゆを使うだけで、料理でいえば塩味かしょうゆ味かの違い。
作るものによって、塩をつかうかしょうゆを使うか変えるといいですね。

私もまだレパートリーがすごく狭いので、レシピをネットで調べて作っています^^

ともかくね、味付けがこれだけでOKだから、とても簡単で手抜き料理と言えます。
でもしっかり発酵食品が取れて体にもいいし、美味しいんですよ~。

わざわざ毎回健康にいいもの、って考えなくても調味料を使えばOKというのが便利!
まぁ、他にも取り入れなきゃいけない栄養はありますけどね。

ニンニク麹は、オリーブオイルとニンニクを塩麹と混ぜたもの。
パスタなどの味付けにするととってもグーです。

塩味だけどオリーブオイルが入っているのでコクがあって美味しいのです。

塩麹って、使う素材もシンプルだしただ混ぜるだけだから失敗が殆どないです。
毎日かき混ぜて発酵が進んでいるかチェックすれば大丈夫です。

発酵すると言ってもぶくぶく泡が立つわけじゃないのでちょっとわかりにくいかもしれないけど。
作り始めの時と変わってきて、米粒が柔らかくふにゃ~っとなって、全体にとろみがついたら完成に近い!

心配なら冬場⒑日くらい部屋に出しておけば大丈夫じゃないかな。

塩麹も売られていますが、少量でけっこういいお値段がします。
それなら一度米麹(乾燥でも生でもできます)を買ってしまえば大量にできて安上がりです。
発酵マニアの天然工房
↑発酵のバイブルと言われている本。読み物としても面白いです♪

 

 

顔を洗う時はゴシゴシこすらないことがとても大事なのです

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

400%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%94%e3%82%a22%e6%9c%ac%e3%82%ab%e3%82%b4

2016.12.24

ストレピアは酵母と樹液を使ったスキンケア!口コミでも好評!

ストレピアは酵母と樹液配合のアンチエイジング化粧品! ずっと欲しかったのですがやっと手に入れましたー! 基本はこの2本でOK、という…

Ranking

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
ページ上部へ戻る