マヌカハニーの効果やおすすめについて書いてみる

精製されたお砂糖は絶対体によくない、ということで私は使っていません。
その代わりに甜菜糖やはちみつ、みりんを料理に使っています^^

はちみつをたっぷり入れた豚のスペアリブは家族にも好評です。

はちみつにもいろいろな種類があって、採れる木も様々です。色や舌触りもまた様々!

 

今回はニュージーランドでしか育たない「マヌカの木」からとれるマヌカハニーを使ってみました。

マヌカハニー

マヌカの木は花をつけるのが一年のうちわずか4週間!
この間にしか採取できない貴重なものなんですね。

また、マヌカハニーは水分が少なく、有効成分のメチルグリオキサール濃度が高いのです。
濃度の違いで高級かどうかが決まるんですね。

マヌカハニーは間違いなく高品質の高級品です。でもお値段はそこまで高くない♪

 

マヌカハニーの食べ方は?

料理に使ったりパンにつけたり、飲み物に入れたり、いろいろな使い方ができるハチミツです。

400マヌカハニーパンに私は手元にあった天然酵母パンにつけて食べてみました!
程よい甘みでおいしい~♪ 少しザラッとした口当たりがまたいい感じです♪

 

IMG_9488あと、ちょっと美味しくないお米などに当たってしまったら、マヌカハニーを炊く前にちょこっといれると艶やかなご飯が炊きあがります。

ティースプーンに3分の1くらいでOKです。
ご飯が甘くなる頃も全然ないし、言われてもはちみつが入っているなんてわかりません^^

ポトンと入れておけば勝手に混ざるので混ぜる必要もありません。

ほかにもいろいろな使い方があるんだろうな~と思います。

 

 

 

マヌカハニーの効能や効果

マヌカハニーの人気が出たのは、ピロリ菌に効果があることがわかってからだそうです。

日本人の多くは胃の中にピロリ菌がいるそうで、特に50代以上になると80%が感染いているとか・・・!
ピロリ菌は胃炎や胃潰瘍、場合によっては胃癌の発生にもつながるということです。

またマヌカハニーは胃だけじゃなく大腸菌、黄色ブドウ球菌など腸の細菌を殺菌してくれるそうです。

 

健康のためにはちみつを食べるなら、成人でティースプーンに2~3杯が適当だそうです。
スプーンですくってそのまま食べても美味しいので楽しみながら食べられます。

私、昔はハチミツってあまり好きじゃなかったんですが、最近好きになりました。
ホットケーキにかける透明なものより、こういうザラリとしたものが食べやすいですね。

 

600マヌカハニースプーンですくい見てるだけで美味しそうでしょう~?

料理に使ったりするとあっという間になくなってしまうのが残念なんですけどね。
この頃はハチミツも常に手元に置いていますよ。

 

風邪やインフルエンザの予防にも!

マヌカハニーは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含んでいます。

風邪でのどが痛いときや鼻詰まりも緩和されるので、薬嫌いの私には重宝なんですよ^^

また、長崎大学の研究によると、マヌカハニーはインフルエンザのウィルスの増殖を抑制する働きもあるとか。
ワクチンは効かないし、何より受けたくないですよね。
ハチミツにインフルエンザウィルスの増殖を抑える効果があるなら、冬はもっと食べよう^^

400マヌカハニー蓋開けハチミツは腐敗しにくいことも特徴で、エジプトではなんと3300年前のハチミツが腐らずに発見されたそうです。

赤痢菌などは10時間で殺してしまうパワーがあって、しかも腐らない・・・!!
驚きのパワーがあるといえるんですね~。可愛い蜜に秘められた力は侮れないですね。

天然のハチミツを健康のためにもっと利用したいと思いました!

 

武州養蜂園のマヌカハニー、お値段的にもそんな高くなくて嬉しいですよ。

マヌカハニー

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る